産後の抜け毛は母乳をあげているママの方が深刻化しやすい!?

産後の抜け毛について結構多いのがこの質問!
赤ちゃんにミルクではなく、母乳をあげている方が抜け毛はひどくなるの?というお悩み。
実はコレ、答えは「YES」なんです。

 

 

母乳をあげている方が抜け毛がひどくなる理由

どうして母乳をあげてるママさんの方が抜け毛がひどくなるのか?というと、
母乳には「核酸」っていう栄養素が含まれていて、この核酸は不足してしまうと薄毛や疲労の回復がにぶってしまったりとママの体にとってちょっとした障害がおこるんです。
母乳をあげているママは、ミルクをあげてるママに比べて核酸を含むたくさんの栄養素を赤ちゃんにあたえているのでどうしても不足しがち…。
その結果、抜け毛が多くなってしまうっというパターンも起こるんです。
もちろん、個人差はありますけどね!
妊娠中や母乳をあげている時期は、2人分食べなきゃいけない!っとかよく言われるのは、こういった理由もあるんですよ^^
食べ過ぎはよくないけど、栄養素はしっかり摂取しましょうね!っということですね!!

 

 

核酸を多く含む食品って?

実は核酸は多くの食品に含まれて入るんだけど、含有量には大きな差があるので、より核酸が多く含まれている食品を選んで摂取することがポイントになります。

 

魚介類

サケの白子 10600
ちりめんじゃこ 2400
煮干し 1187
鰹節(かつおぶし) 746
鰯(いわし)の缶詰 590

 

豆類

きな粉 1358
うずら豆 485
レンズ豆 484
ささげ豆 306
大豆 294

 

肉類

鶏レバー 518
豚レバー 431
牛レバー 357
鶏のささ身 231
鶏の砂肝 228

 

野菜類

干し椎茸(しいたけ) 634
平茸(ひらたけ) 249
カリフラワー 98
生しいたけ 98
ほうれん草 95

 

穀物類

そば粉 133
大麦 77
玄米 63
胚芽米 60
強力粉 46

 

食品100gあたりに含まれる核酸含有量(単位:mg)

 

こう見ると、魚にものすごーく核酸が含まれていることがわかりますね!
実は私、魚介類はあまり得意ではないので中々摂取できていなかったな…と改めて実感しています(__)
産後の抜け毛だけじゃなく、核酸は疲労回復効果も担っている栄養素なので、できるだけ摂取してあげるように意識してみてくださいね!
食事の栄養素のバランスに自信がないママは、サプリメントを活用するのもGOODです。

 

 

産後におすすめのサプリメントとは?